除毛クリーム愛好家による除毛クリームの徹底比較サイト

ジョモクリマニア。

すね毛の処理は難しい?

除毛クリームの使い方

除毛クリームは毛が残る?キレイに仕上がらないワケと対策

投稿日:2017年9月26日 更新日:

仕上がりが美しく肌に優しいと人気の「除毛クリーム」ですが、ムダ毛が残ってしまい途中で使うのを止めてしまったという方も度々見かけます。

実は、除毛クリームが上手に使えないのには「ワケ」があったのです。

「効果を期待して使ったのに何だかがっかり・・・」
そう思っている方でも使い方のコツさえ掴めば、しっかりとした効果が得られるようになります。

今回は、「除毛クリームがキレイに仕上がらないワケと対策」について解説しますので、是非参考にしてみて下さいね。

どうして毛が残るのか

どうして毛が残るのか
どうして除毛クリームを使ってもムダ毛が残ってしまい、上手く除毛できないのでしょうか。
その理由をまとめました。

除毛クリームが上手く使えない理由

除毛する時の室温が低すぎる(寒い)

汗をかいていて除毛クリームが溶けてしまっている(暑い)

除毛クリームの使用量が少なすぎる

除毛クリームを塗ってから放置する時間が短い

今まで、除毛クリームを使ってもしっかりとした効果が得られなかったという人は、このうちのどれかに思い当ることがありませんか?

特に多いのが、使用量が極端に少なかった場合と、塗りムラによる毛の残りです。
広範囲に塗ろうと思うと、ついつい起こりやすいのが上記の2つです。
結果、有効成分が十分に毛に浸透することができず、ムダ毛が残ってしまう原因になります。

さらに、足などの太い毛と腕の細い毛でも放置時間を一緒にしていませんでしたか?

基本的に太い毛の場合有効成分が浸透するまでにある程度時間が必要です。
そのため、放置時間をその除毛クリームの最長にすることでムダ毛が残りにくくなります。

こんな人は毛が残りやすい!

こんな人は毛が残りやすい
上記の理由に当てはまっていなくても、除毛クリームの効果があまり出ない方もいます。
例えば、ムダ毛が濃く、ムダ毛が太い方です。

剛毛だと、除毛クリームの有効成分がムダ毛に浸透するまでに時間がかかってしまいます。
クリームの使用方法に記載してある最長の放置時間分置いても、毛が残ってしまうという場合は自分のムダ毛の濃さにも注目してみて下さい。

「人より濃いめかな?」
と感じる人は、1回の除毛で全てのムダ毛をなくそうと考えずに、数回でオフするというように考えてみましょう。
毛が短く、数回の除毛クリームの使用で脆くなっていると、その後の追加の除毛クリームの使用により、毛穴の奥まで浸透しやすくなり、根元からしっかりと除毛できることが多くなります(経験上)。

除毛クリームの効果を最大限発揮する!コツのまとめ

除毛クリームの効果を最大限引き出すコツのまとめ
それでは、除毛クリームの効果を最大限に発揮するコツをご紹介していきましょう。
コツは全部で6つ。
できれば全て試して、除毛クリームの効果を最大限引き出してみましょう( *´艸`)

1.根元までしっかりクリームを行き渡らせましょう

ムダ毛が根元からではなく途中で切れてしまう原因は、クリームが根元までしっかりと行き渡っていないからです。
当然、クリームが浸透していない部分のムダ毛は溶けません。
しっかりと根元までクリームを行き渡らせるように塗っていきましょう。

敏感肌の方は、なるべくクリームが肌に触れてしまわないように、意識してしまっていることがあります。先にパッチテストを行って問題がないようであればしっかりと毛の根元まで除毛クリームを塗るようにします。
除毛クリームを塗る際、円を描くように塗ると毛の根元までしっかりと行き渡りますよ。

適量を守って塗る

塗る量が少ないと、思ったように毛が抜けない原因となってしまいます。
肌やムダ毛がしっかりと隠れるぐらい、適量を守って塗っていきましょう。

インバスタイプでもお風呂では使用しない

お風呂の中で使用できるタイプの除毛クリームでも、できれば室内で処理をした方が効果的です。
お風呂の中で処理をすると、肌に水分や汗が付きやすく、除毛クリームの効果を少なからず薄めてしまいます。

塗る部位は必ず乾いた状態にしておくことをおすすめします。

放置時間は最大限に

近ごろは放置時間が最短5分と、短い時間で除毛できるタイプもクリームも多く見かけます。
ムダ毛が細い~普通の太さの方ならそれでも効果を実感できることが多いですが、毛が太い場所だと、毛への浸透にある程度時間が必要になります。
毛が太いと感じている方は放置時間の最長にするようにしましょう。

除毛は木ベラを使って毛の流れに逆らうように

放置時間が過ぎたらクリームを除去しますが、できれば100円均一などに売っている、アイスの棒のような「木べら」を使うことをおすすめします。
※除毛剤によっては木べらが付属するものもあります。

ティッシュでも良いですが、木べらの方がしっかりと毛を除去しながらクリームを拭き取れるからです。

拭き取る際は、毛の流れに逆らうように下から上へと擦り上げていきましょう。

一度でピカピカ、よりは回数を重ねてから判断しよう

除毛クリームは一度や数回の使用でも効果を感じられるものもありますが、多くの場合2~4回の使用で毛穴の奥までキレイになったなと感じるケースの方が多いように思います。

また剛毛さんの場合、毛の太さに合わせて毛穴もしっかり開いているのですが、毛がなくなると少しずつ毛穴も小さくなっていきやすいです。
初回使用で太い毛が抜け毛穴が広く残った状態↓
除毛後の足

また継続することで、毛が細くなったり抜けやすくなる・生えにくくなるなどの抑毛効果も実感できることも。
初回使用で思った効果が出なかったからと、使用を断念してしまうのはもったいないと思います。
まずは1本、できれば2本と使い続けてみてください。

毛が細くなるにつれて、毛穴も小さくなってつるつるとした肌になれるチャンスかもしれません♡

初回使用から毛が残りにくい!おすすめの除毛クリーム

実際に使用してみて「初回から毛がのこりにくい」と感じた除毛クリームをご紹介します!

デリーモ

デリーモの画像

毛穴の中までしっかりキレイになりました

保湿成分配合で肌が潤う

毛が生えるのが遅くなった方多し

価格 用量 特徴 特典
3,980円 約1ヵ月分
(使用量による)
・医薬部外品
・保湿成分配合
まとめ買いで値引きあり

デリーモの体験レビューへデリーモの公式サイトへ
この除毛クリーム、特におすすめです。
詳しくは体験レビューをチェックしてみてください。

ラブリーレッグエピWケア

ラブリーレッグエピWケア

足の除毛ならコレ!初回でムダ毛残りなし!

肌に優しく毛穴の赤みもなし

医薬部外品表示で安心

価格 用量 特徴 特典
2,980円 約1ヵ月分
(使用量による)
・医薬部外品
・保湿成分配合
まとめ買いで値引きあり

ラブリーレッグエピWケアの体験レビューへデリーモの公式サイトへ

ナークスK

ナークスK

使用3日経過でさらに毛が無くなる

スプレータイプで手軽に除毛

抑毛効果でムダ毛が少なく

価格 用量 特徴 特典
3980円 約1ヵ月分
(使用量による)
・医薬部外品
・美容成分配合
特になし

ナークスKの体験レビューへナークスKの公式サイトへ

クリームタイプ、スプレータイプなど色んなタイプの除毛剤がありますが、上記でご紹介した除毛クリーム・スプレーは初回使用から数日内(再使用なし)で比較的毛の残りがなくなるものでした。

個人差があるので、自身の肌で試すが一番かもしれませんが参考になりましたら幸いです!

-除毛クリームの使い方
-,

Copyright© ジョモクリマニア。 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.