除毛クリーム愛好家による除毛クリームの徹底比較サイト

ジョモクリマニア。

【詳細画像】「ラブリー レッグエピWケア」は除毛後がキレイでした

除毛クリーム・ムースタイプ

【詳細画像】「ラブリー レッグエピWケア」は除毛後がキレイでした

投稿日:2017年6月27日 更新日:

ラブリーレッグは除毛後の仕上がりがキレイ。
そんな口コミを何度か目にしては気になっていた除毛クリーム。

見た目はシンプルだし、価格も比較的リーズナブルな部類。
「普通そう」なイメージだったラブリーエッグエピWケアでしたが、実はけっこう実力派でした。

そんなラブリーレッグエピWケアの効果を詳しくまとめます。

ラブリーレッグエピWケアは他と何が違うの?

特徴的な違いを下記にまとめます。

除毛クリームがNo1、保湿クリームがNo2と別々になっている

とはいえ、今回は除毛力をチェックしたいので、No1のみお試しします。
ラブリーレッグエピWケアNO2の保湿力も高いそうですが、除毛後はお気に入りのボディクリームを使っています。

毛を抜くのではなく溶かす

有効成分はチオグリコール酸カルシウム。
この成分はムダ毛に作用して、毛を分解してくれます。
抜くのではなく、溶かすから効率的に毛穴の中の毛までキレイにしてくれるとのこと。

ただ、配合量の差はありますが、除毛クリームの多くにこの「チオグリコール酸カルシウム」が使われているのでラブリーレッグエピWケア」に限ったことではないようです。

インバスタイプなのでお風呂でも使える

水に塗れた肌にも使えるインバスタイプ。
除毛剤を塗った放置時間で頭を洗ったり、顔を洗ったりできるので時短になります。

保湿成分がたっぷり入っている

ラブリーレッグエピWケアの使用後は肌が潤っているとの口コミが多い。
何も保湿重視のNo2を使用しなくとも、No1だけでも十分に保湿成分が含まれています。
一部ご紹介すると、サクラ葉エキス、大豆エキス、アロエエキス、カッコンエキス、クロレラエキス等。
除毛剤の中にたっぷりの保湿剤が含まれるので、除毛後のあるあるの乾燥肌を起こさずに潤うんだそう。

コスパがよい

ラブリーレッグエピWケアは150gと容量多めで価格は1本当たり2,980円(税抜)。
他の除毛剤と比較しても比較的安価。
それでいて、効果が高いという点で評価されるようです。

それでは実際にラブリーレッグエピWケアを使ってみます。

ラブリーレッグエピWケアってこんなアイテム

ラブリーレッグエピWケアの外観
シンプルな白のパッケージ。
ずっしりとした重量感(150g)。

ラブリーレッグエピWケアは安心の医薬部外品です。

キャップを開けるとこうなっています

キャップを開けたところ
片手でも開けられるワンタッチ式。
除毛作業中でも片手で開けられる仕様ですね。

クリームを出してみます

ラブリーレッグエピWケアを出してみます
けっこう柔らかめのテクスチャー。
香りがふんわりと漂います。

シトラス系の香りでさわやか~(*'▽')

試すのはこの足です

ラブリーレッグエピWケアを試す足
やっぱり男性の足の毛が一番分かりやすい、ということで今回も男性の「膝周囲」の毛で除毛パフォーマンスをチェックしてみたいと思います。

ムダ毛がキレイになるかどうかも気になるところですが、同時に気になるのは「肌への刺激」ではないでしょうか。

ということで、ラブリーレッグエピWケアの通常放置時間は10分程度・・・のところ、15分放置してみます。
(※10分以上の放置はメーカーは勧めていません。今回はあくまでも実験です)
この状況で皮膚への刺激の程度をチェックしていきます。

それでははじめます。

毛に塗っていきます

ラブリーレッグエピWケアを毛に塗っていく
毛の根元がクリームで覆われるように丁寧に塗っていきます。

それでは放置開始します↓
ラブリーレッグエピWケアを塗って放置する
塗った直後は、シトラスのいい香りが広がり、除毛クリームにありがちな「パーマ臭」は一切感じません。
5分経過、10分経過時点でも皮膚への刺激は一切なしとのこと。

15分が経過しました

ラブリーレッグエピWケアを塗って15分放置しました
通常よりも5分多めに放置しましたが、それでも肌への刺激は一切なしとのこと。
シトラスの香りは長くは続かず、15分経過時点では顔を近づけてようやく少し感じる程度です。
毛が縮れて、弱くなった感じが見て分かります。

ティッシュで拭き取ります↓
ティッシュで拭き取ります
毛の流れに逆らうようにティッシュで拭き取っていきます。

ティッシュには毛がたっぷり↓
ティッシュには毛がたっぷり
縮れた毛がたっぷり。
毛1本1本がそのまま取れたような印象で、切れたような毛が他の除毛剤の拭き取り時と比較しても少ないのが印象的でした。

ティッシュで拭き取った直後の足は↓
拭き取り直後の足
毛穴は毛が抜けた形状のまま、まだ開き気味ですが、毛穴への毛の残りは少なめです。

シャワーで流した後の足↓
ラブリーレッグエピWケアをシャワーでしっかり洗い流しました
アップします↓
ラブリーレッグエピWケア後、シャワーで洗い流した後の足
埋没毛や、毛穴の入り口で切れたような毛がほとんどなく、見た目も手触りも◎。
初回の使用感としてはかなりいい方です。

保湿の程度をチェックします

一般的な足の肌の水分量はこんな感じ↓
一般的な足の皮膚の水分量
29%。
皮脂が多く、保湿で気をつかう顔でも30%前後が平均なので、足はこれくらいが平均値。

ラブリーレッグエピWケア使用後は

ラブリーレッグエピWケアで除毛後の肌の水分量
まさかの43%!
赤ちゃん肌並みです。
測定のタイミングは除毛剤の拭き取り→シャワー→そのまま15分経過後。

個人的にはNo2の保湿剤を使わなくても、十分うるうるな状態で仕上げられるかなぁという印象ですが、No1でこれだけ潤うのならNo2を使ったら一体どのくらい潤うの?っていう期待はあります(笑)

どれくらいで毛が生えた?

使うたびに毛が生えにくくなると言われる除毛剤。
ラブリーレッグエピWケアはどうかというと・・・↓
ラブリーレッグエピWケアを使った1週間後
これが除毛から1週間後の足です。
少しずつですが、毛が顔を出し始めました。

口コミを見ると2週間経っても生えない、というのがありましたが、初回使用である点、男性である点からしても1週間で生えるのはまぁ、仕方がないかなぁと思います。

何回か使い続けて、実際に抑毛効果があるかしばらく経過をみていきます。

ラブリーレッグエピWケアがおすすめなのはこんな方

入浴中に除毛してしまいたい方

一度で毛穴の奥まで毛を除去したい方

肌が弱い方

除毛剤特有のパーマ臭が苦手な方

コスパ重視の方

ラブリーレッグエピWケア

ラブリーレッグエピWケア

インバスタイプでバスタイムで除毛

保湿効果ありで肌に優しい

安心の医学部外品

購入サイトはこちら
http://selectmall.jp

価格 用量 特徴 特典
2,980円 約1ヵ月分
(使用量による)
・医薬部外品
・保湿成分配合
まとめ買いで値引きあり

ラブリーレッグエピWケアの詳細へ

-除毛クリーム・ムースタイプ
-

Copyright© ジョモクリマニア。 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.